髭剃りがニキビの原因です!2016年版

髭剃りがニキビの原因って本当?

髭剃りを正しく行わないとニキビの原因になります。

 

特に危ないのが髭剃りで使用する歯の部分の手入れを怠ると雑菌が繁殖します。

 

髭剃りの時には多少なりとも肌を傷つけますので、その雑菌が肌を攻撃してニキビの原因となるのです。

 

”雑菌=即ニキビ”と言う訳ではないのですが、肌が弱まることにより、ニキビの根本原因が付け入る隙を与えてしまうことは間違いありません。

 

正しい髭剃りを行って、ニキビが出来ない強い肌を手に入れましょう。

あごニキビの原因ってなんだろう?

ニキビは若い方のものだけではありません。

 

年齢を重ねた肌のあごニキビで悩む方も大変増えています。

 

若い肌のニキビの原因は多くの場合皮脂の過剰分泌による毛穴のつまりや炎症ですが、あごニキビの原因には様々なものが考えられます。

 

仕事や育児などで忙しく睡眠時間がなかなか取れないなど睡眠不足もニキビの原因となりますし、ストレスや喫煙習慣も肌荒れやニキビの原因となります。

 

またホルモンバランスの乱れや、食事バランスの乱れからくる栄養不足でもあごニキビを引き起こしてしまうのです。

 

乾燥肌も原因の第一候補にあがります。

 

意外と気にしていないのが髭剃りです。

 

手入れしていないシェーバーを使っていると、肌を傷つけ雑菌の侵入を許してしまいます。

 

髭剃り用品の手入れと方法も大事な要素になります。

 

このようにあごニキビの原因はいくつもの要素が複雑に関係し合って起こっていることもあるのです。

 

一般的に額など顔の上半分に出来るニキビはストレスや睡眠不足が原因、頬や顎など顔の下半分に出来るのはホルモンバランスの乱れが原因とも言われていますのでそうしたことを考えながら自分のあごニキビの原因をチェックするのも大事です。

 

また、皮脂の分泌が活発だからといって洗浄力の高い洗顔料を使い続けることであごニキビを引き起こしてしまっていることもあります。

 

実はこうした一見オイリー肌でも年齢を重ねた肌では角質層は水分不足で乾いてしまっている場合もあります。

 

そのため脱脂力の高い洗顔料を使っていると、肌が皮脂が不足していると勘違いしてさらに皮脂を分泌して、ますますインナードライに傾いてしまうのです。

 

ニキビができていても肌が乾燥するのはこのためで、油分ではなくしっかりとした保湿が必要になります。

 

そのためあごニキビでは洗顔料はマイルドな保湿性の高いものに変えて、そのあとローションのパッティングなどでしっかりと水分を補給することが大事です。

 

生活を見直し正しいスキンケアをすることであごニキビは徐々に解消されていきます。

あごニキビの対処法

まずは根本原因を解決しましょう。

 

また、思春期ニキビではないので、上記で記載した、睡眠不足やストレス、食事の偏りが主な原因と考えられます。

 

根本を解決しないと、肌のケアを実施しても効果が低減してしまいます。

 

そしてニキビの種類を明確にしましょう。

 

肌質が油性肌か乾燥肌かで対処が変わってきます。

 

ニキビ対策の基本は洗顔です。

 

スクラブが入っていない洗顔料で優しく実施しましょう。

 

強く洗ったからといって、汚れが多く落ちるわけではありません。

 

逆にニキビを傷つけることになり、雑菌が繁殖可能性もありますよ。